月別アーカイブ 2014年1月

メタボリックシンドローム改善の取り組み方

メタボリックシンドロームを改善するためには、やらなければならないこと、そして止めなければならないことが、たくさんあります。

例えば、過度の飲酒、脂っこい食事、不規則な食事時間、朝食を抜かない、運動不足・・・。とにかく、まず細かく問題点を挙げていってみましょう。そして、それらの細かい問題点のうち、自分にとって取り組みやすいことは何か?を検討してみましょう。

何事も、一度に全てを改善していこうとすることは、精神的にも現実的にも無理でしょう。まず、何から取りかかるのかを、一つだけ決めます。そして、それが改善されたら、次の問題点に取りかかります。こうして、メタボリックシンドロームを、一歩ずつ確実に改善していきましょう。

「健康のためにも、お酒を控える!」これを実行すればメタボリックシンドローム対策になります。

適量のお酒とは、ビールなら中ビン1本などと言われています。日本酒なら1合とされています。また、ウイスキーならシングルで2杯とされています。その程度の量で満足できる人ならば、きっと禁酒も可能しょう。それほど、適量とされるお酒の量は、少ないように思えます。

この適量の範囲内での付き合いの酒席というのは、かなり難しいでしょう。でも、健康のためにお酒を控えていることを周囲に理解してもらうことは重要です。家に大量にお酒を買い置きしないことも、大切です。でも、あまり我慢をし過ぎて、逆にストレスをためないように注意しましょう。

ちなみに、お酒は薄めて飲めるもの(ウイスキーや焼酎など)の方が、飲む量をコントロールしやすいようです。

続きを読む